« シルバーイーグル換装用クリスタルマイク・エレメント | トップページ | 砲弾型クリスタルマイクロフォン(DXM-02S)と無線機 »

2018年8月 1日 (水)

クリスタルマイクのエレメント(An element of Christal microphone)

_1_2

ルバーイーグルを『蘇生』させるための換装用マイクエレメントです。

そらく世界で1か所しか現存しない工場から、特殊ルートで入手したものです。

あ、もちろん合法的にですよ、合法的に

直径は35mm。 シルバーイーグルのそれよりかなり小ぶりですが、澄み切った明るい音がします。

で、換装キットでは、クリスタルをイメージした宝石箱のような透明ケースに入れて提供します。

_2

うふっ なかなかいい感じのケースでしょ?

より証拠、実際に換装した後の音を収録してみたので以下に紹介します。

交換前の音→交換後の音、の順で収録しています(15Secのところで切り替わります)。

「SE_B4_AFT.mp3」をダウンロード

因みに、供試したオリジナルのシルバーイーグルは、2001年に製造された最終エディション(生産終了記念モデル)です。

製造から既に17年経過していますが、現存するシルバーイーグルの中では最も若いもので収録したことになります。

従って、それより以前に作られたシルバーイーグルの音は、経年劣化によりこれより更に歯切れの悪い音になっている可能性があります。

どうです? 交換後の音の方が『スカッ』としていませんか。

蘇生したシルバーイーグルの垂直バーをぎゅっと握り、『ジャパーン』と叫べる日は近いですぞ。

ころで、『ロッシェル塩』は爽快な音を出すけど、なめるとしょっぱいのかなあ....

|

« シルバーイーグル換装用クリスタルマイク・エレメント | トップページ | 砲弾型クリスタルマイクロフォン(DXM-02S)と無線機 »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスタルマイクのエレメント(An element of Christal microphone):

« シルバーイーグル換装用クリスタルマイク・エレメント | トップページ | 砲弾型クリスタルマイクロフォン(DXM-02S)と無線機 »